>

衛星放送は面白い

限定放送の利点

衛星放送の魅力は地上波の民放局では放送できない番組を流しているという事です。
コンプライアンスもそうですが、多くは著作権の関係で放映できない映画やドラマ、ライブ映像なんかも衛星放送では放映されます。

情報が錯綜している昨今、天理の侵害などで法律の下放映できるものとできないものも出てくるわけです。
そういったものの放送権を買いあげて放送しています。
これらは放送を限定することで入会者を募り会費を集めて運営しています。
よく言われる限定放送というヤツです。
そこに入会しないと見られないのです。

民法の放送局の限界を補うかたちですが、その限定放送が見たければアンテナの取り付けは必須です。
そのアンテナをつけることにより、アンテナをつけていない人よりも情報を多く収取できます。

衛星放送の良いところ

さらに、衛星放送のよいところは専門チャンネルがあるところです。
好きなものはずっと見ていたいですよね。

映画やアニメならばレンタルで借りてくるより専門チャンネルに加入した方が安いです。
一日のご褒美、そのジャンルを極めたい、とにかくずっとそれを見ていたいという時にはすごく嬉しいですね。
一度加入してしまえば24時間ずっとそればかり放映されるのです。
地上波の番組のように時間により放映される番組ジャンルが変わることもないのです。

また、嬉しいことに衛星放送は地上波のようなCMはありません。
つまり、コマーシャルカットをする必要がないのです。
番組を見ているといいところでコマーシャルがはいったりすることもしばしば。
そんなイライラから解消されます。


SHARE!